「考え過ぎにはまる」

感情を抑圧していると「考え過ぎにはまる」

 

感情を切り離して抑圧していると考え過ぎにはまります。

 

あれこれ過去の出来事を思い出して検証したり、

未来を予測して心配したり、

どうしたら最悪の事態を防ぐために思惑したり、

考え過ぎは「今」を生きることが出来ず、

決して最高の結果に導かれることはなく、

とてもとても疲れます。

酷い場合、不眠になったり、鬱的になってしまいます。

 

「考え」は人間の体験の一部です。

誰もが考えるし、悪いものではありません。

 

でも「考え過ぎ」にはまっているとしたら要注意です!

もしかしたら感情を感じることを避け過ぎているかもしれません。

 

考え過ぎにはまっていても自覚がない場合もあります。

 

考え過ぎチェックシートであなたの状態をチェックしてみてくださいね。

 

  • 最近泣いていない
  • リラックスが苦手
  • 心配性だ
  • 基本的にネガティブだ
  • 親が感情的だった、もしくは過干渉だった
  • 周りの目が気になる
  • いつ感動したか覚えていない
  • 夜寝つきが悪い
  • ハードワーカーだ
  • 将来の不安がある

 

 

あなたはいくつ当てはまったでしょう?

もし、考え過ぎにはまっていたら、まずはリラックスする時間を持つように心がけてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です